ABOUT
ASICS WALKING
JOURNAL

There are always things you start to see when time flows slowly.
Find new sceneries, smiles of children, and maybe something new about yourself.
Discover something special in this changing era. Let’s walk. Step by step.

歩きをもっと楽しく、もっと自分らしく。

Be yourself. Enjoy your walk.

踏み出す足先と姿勢に意識を向けてみること。自分の心と身体にていねいに向きあうこと。
これまで気づかなかったことに光をあてること。スピードと効率を求められる社会の中で、
「歩くことによる人間性の回復」を掲げたアシックス創業者・鬼塚喜八郎の想いとともに。
ASICS WALKING JOURNALは、これまでにない「歩く」楽しさ、自分らしさが見つかる
ウォーキングライフスタイルメディアとして誕生しました。

歩きをもっと楽しく、もっと自分らしく。

CONTENTS CATEGORY

STORY

STORY

"歩く"ためのブランドとして

ウォーキングシューズのパイオニアとして提案し続けるのは、歩くことによる「健康と豊かな感性を持った人間性の回復」。「人」と「歩く」に向き合い続ける、ブランドストーリー。

STYLE

STYLE

人の数だけ、スタイルがある。 "歩く"から世界がみえる。

歩きたい気分や、歩く理由は人それぞれ。その日の天気やファッション、誰かと一緒に、それともひとりで。日々を少しだけ豊かにしてくれる、ウォーキングスタイルの数々。

PEOPLE

PEOPLE

あの人に聞く、 "歩く"ことで出逢う世界

そもそも「歩く」とはなんだろう。様々なフィールドで活躍する人たちの異なる視点と歩き方を通じて、「歩く」ことの意味や理由を改めて考える。

WELL-BEING

WELL-BEING

"歩く"からはじめる、これからの健やかさ

心と身体、わたしと社会。自身を良い状態に保つこと、穏やかに世界とつながること。歩きながら考える、自分らしい健康な過ごし方。

TECHNOLOGY

TECHNOLOGY

"歩く"から人と社会を考える。アイデアとテクノロジー。

より快適に歩くための研究開発の最前線から、サスティナブルな視点まで。アシックスの日々進化するテクノロジーとビジョンを紹介。

KIDS

KIDS

想いをつなぐ。一緒に、"歩く"。

はじめて自分の足で立ったなら、自由にのびのびと歩きまわれる一足を。履かせてあげたいくつ、自分から履きたいと思ってもらえるくつ。可能性に溢れたこの世界を、一緒に歩いていくためのヒント。